施設・設備のご案内
 園 舎
久米川東小学校や学童が隣接していて、まわりの環境にも恵まれた場所へ移転することができました。

※臨時の駐車スペースを用意しました。
 
通用門・玄関・下駄箱
通用門を入ると玄関までゆるやかなスロープになっています。
玄関スペースは子ども達が自分で、くつを脱着しやすいように広く設けてあります。
また、下駄箱には個人名とマークがついていて、子ども自身がわかりやすいよう配慮しています。
2才児もも組
あいあいで最年長児2才児ももぐみさんの保育室です。
ピアノに合わせて歌を歌ったり、リズム遊びを多く取り入れています。
また、月・水・金の午後保育は、全クラス合同で行い、パネルシアターを観たり、ゲームなどして楽しく過ごします。 
廊 下

関から調理室まで見通しの良い、一本の幅広い廊下です。
冬は床暖房も設備されているので園舎全体が暖かくなります。
1才児りんご組

1才児りんごぐみの保育室です。
3つに仕切って各コーナー別(ままごとやブロック等々)に遊びます。 
0才児いちご組

0才児いちごぐみ保育室です。
ひとつの部屋の中に『乳児スペース』と『ほふくスペース』が設けられていてのびのびと過ごせるよう配慮しています。
また、『窓の下の割れない鏡』は子ども達のお気に入りのおもちゃのひとつです。
 園 庭

みかんの木や花だんのお花や小さなお山、そして子ども達も大好きなゾウさんすべり台があるお庭です。
2才児さんが野菜の苗を植えて収穫もします。
お天気の良い日には“青空レストラン”開店!!お庭で給食をたべます。
夏には、ここで水遊びもします。ミストシャワーは子供たちのお気に入りです。 
 テラス

いちごぐみの、日向ぼっこができるベランダはみんなのお気に入り場所です。お天気の良い時は、おやつや給食を食べたりします。

園庭に設置されている水道、シャワーはお湯も出ます。
水遊びや手洗い等にも使用します。

0、1、2才児さんの部屋より階段式のベランダがついていて、そこから園庭に出られたり、シャボン玉遊びができるスペースになっています。 
 各保育室の手洗い場

子ども達が自分で手洗いできる高さに設定されています。
季節に合わせてお湯の温度調節をしています。

※当園では健康管理の基本である『手洗い』の日常化を進めています。
 ★調理室と調乳室

自慢の調理室です。ここで調理されている『手作りおやつ』や『だしのきいたお味噌汁』は子ども達の人気のメニューです。

アレルギーのお子さんに対しても個々に対応し、充実した調理器具、調理師さんの腕とハートで、毎日安全で美味しい給食の準備をします。
また、調乳室では哺乳ビンを殺菌庫に保管し、衛生面でも十分気を付けています。 
防 犯

通用門は常時施錠をし、暗証番号を入力しないと開閉できないようになっています。また職員や保護者以外の来園者はモニターで確認した上で解錠を行うシステムを採用して無関係者の侵入を防ぎます。
また、24時間オンラインでつながっている警備会社のシステムを採用し、子どもたちが安心して生活できるよう防犯対策を備えております。
 防災対策

毎月子ども達と避難訓練を実施して、万が一の有事に備えています。

避難経路は園内構成をシンプルにしている為、迷うことなく避難できます。
消火器も全ての部屋に設置し、職員全員が使用方法の訓練を実施済みです。
 空調設備
空調施設は、エアコン、床暖房、シーリングファンを天井に設置、それぞれの設備と自然の風を組み合わせ、一年を通し子ども達が快適に過ごせるよう調節しています。
設備のスイッチ類は、園児たちが届かない高さに設置しています。
また廊下も含め全て床暖房が設置されていますので、フローリングの床は心地よく、冬でも裸足で過ごすことができます。 
トイレ・沐浴室

トイレは子供専用サイズで、ウォームレット付きの便器を採用、寒い時は便座が温かい状態で不快感を感じなく使用出来ます。

沐浴設備は安全を考慮し、園児では届かない高さに設置、暑い時期に子どもたちの汗を、こまめに流せるようにしています。
保健室

体調が悪くなった場合、二次感染の抑制と様態の変化を見を落とさない為に、事務所の中に保健室としてベッドを設置しています。
(体調不良のお子さんはここでお迎えを待ちます。)
AEDも設置しています。 職員全員が使用方法の訓練を実施済みです。